Top > サプリメント > おなか周りのダイエットには腹斜筋を鍛える腹筋運動がおすすめ

おなか周りのダイエットには腹斜筋を鍛える腹筋運動がおすすめ

何度かダイエットにトライしているものの、おなかについた皮下脂肪を取り除くことができないままでいるという人がいます。加齢に伴って身体に脂肪かつきやすくなり、若いころと違っておなかの肉がたっぷりしてきたという人もいます。ダイエットで体重を落とすだけでなく、おなか周りの脂肪を落とすにはどうしたらよいのでしょうか。体へのダイエットもしながら、おなかの脂肪を取り除くためのダイエットをしてみるといいでしょう。自宅で筋トレをするときに一般的な腹筋をしてもかまいませんが、さらにウエスト周りを効果的に引き締めたいのであれば、腹斜筋を鍛える腹筋運動がおすすめです。途中までは腹筋の運動と全く同じですが、体を起こす時には上半身を斜めにして捻り運動を加えます。大まかなところは腹筋とほぼ同じ運動になりますが、膝を立ててから、上半身にねじりの動きを加えながら体をゆっくりと起こしていきます。一度上半身を起こし終えたら再び倒れ、左ひじと左膝で起き上がるようにします。両方の腹斜筋を鍛えるために、左右交互に行うようにしましょう。いつもの腹筋と比べて厳しい腹筋運動になってしまいますが、その分筋肉が強化され、体脂肪を燃焼しやすくなりますので、早くおなかを引き締めたいという人にお勧めです。せっかくダイエットをするのであれば、体重を落とすだけではなく、自分の理想とする体型を手に入れたいものですよね。腹筋運動に、腹斜筋を強化する動きをプラスすることで、おなかを効率的に引き締めましょう。 おなか周りと贅沢のびるんるん

サプリメント

関連エントリー
おなか周りのダイエットには腹斜筋を鍛える腹筋運動がおすすめ